「士業」連携 総合コンサルティンググループを立ち上げ

 山陰みらい税理士法人(米子市旗ケ崎2丁目、重森節夫代表社員)が4月、社会保険労務士など他の「士業」と連携する総合コンサルティンググループ「ビジネス・ブレイン・コンソーシアム・グループ」を立ち上げた。会社経営に関わる税務や労務管理、各種行政手続きなどの相談をワンストップで受けることを目指し、連携する業種を拡大させる考えだ。(5月23日付)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2017年5月23日 無断転載禁止