大山情報館を改修へ 開山1300年祭へ態勢整備

 環境省は29日、鳥取県大山町大山に構える大山情報館のリニューアル計画を明らかにした。テラス増築、休憩スペース拡充に加え、最新の登山情報を提供する電子黒板を設置し、施設名称を「ナショナルパークセンター」に改める。2018年の大山開山1300年祭に向け、観光客受け入れ態勢を整え、国立公園・大山の窓口として位置付けを明確にする。7月着工、18年3月完成を目指す。

2017年5月30日 無断転載禁止