智頭急行株主総会 減収減益の決算承認

 鳥取県などが出資する第三セクター・智頭急行(鳥取県智頭町智頭)の定時株主総会が1日、鳥取市内であり、減収減益となる2016年度決算を承認した。その後の取締役会で、任期満了に伴い岡村俊作社長(64)が退任し、後任に城平守朗総務部長(60)が就いた。任期は2年。

2017年6月2日 無断転載禁止