水木ロードリニューアル ブロンズ像移設開始

 リニューアル工事が進む鳥取県境港市の観光スポット・水木しげるロードで7日、ブロンズ像の移設作業が始まった。第1号は同市大正町の「こなき爺(じじい)」で、作業員たちが仮置き場となる近くのJR境港駅前公園まで、慎重に引っ越しを行った。

 工事は5月に本格的に始まっており、この日は6カ所7体分のブロンズ像を同公園に移設した。

2017年6月8日 無断転載禁止