「瑞風」山陰路デビュー 東浜駅(岩美)で歓迎行事

 山陰両県などを周遊するJR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」が17日、運行を始めた。一番列車は大阪発下関行きの山陰下りコース(1泊2日)で、午前10時20分に大阪駅を出発。午後6時44分に山陰両県では初めて東浜駅(鳥取県岩美町陸上)に臨時停車し、地元住民ら300人以上が深緑色の「走るホテル」を出迎えた。

2017年6月18日 無断転載禁止