柿木(吉賀)有志が米焼酎開発 大井谷棚田産使い

 島根県吉賀町柿木村の有志が、日本の棚田百選に認定されている同町柿木村白谷の大井谷棚田のコメを使った「米焼酎 かきのきむら」を開発した。加工品の製造を通じ、清流に育まれた棚田米の魅力を発信するとともに、農家の所得向上と新規農業者の増加を目指す。関係者が18日、同村白谷の大井谷集会所で完成を報告し、町内の道の駅や酒屋で販売を始めた。

2017年6月19日 無断転載禁止