松江観光ガイド「ちどり娘」 ツアー客に参加認定証

参加認定証を紹介するちどり娘の原みさこさん
 今年で結成5周年を迎えた和服姿の松江観光ガイド「ちどり娘」が、松江城(松江市殿町)周辺を案内するツアーの参加認定証を作製した。国宝松江城を訪れた証しにしてほしいと、6月から参加者一人一人に手渡している。

 ツアーは「松江城下めぐり」と題し、NPO法人松江ツーリズム研究会が毎日実施。ちどり娘が国宝になった決め手などを紹介し、好評を博している。

 認定証は「記念に残るものが欲しい」との参加者からの要望を受け、ちどり娘4人が考案した。縦8センチ、横10センチで、参加した日付と、ちどり娘の似顔絵、松江城のイラストが描かれている。参加者全員にプレゼントする。

 夫婦で松江城を初めて訪れた川崎市の会社員、島芳延さん(62)は「松江城に来た良い記念になった。ガイドの内容も大満足」と笑顔。ちどり娘の原みさこさん(28)は「自分へのお土産として、認定証が思い出の一つになればうれしい」と話した。

2017年6月20日 無断転載禁止