女子ログ こんなところに?!

 ここ数年、日本でも耳にする、グルテンフリーダイエット。小麦など、グルテンが含まれている穀物を摂取しない食事方法だが、米国ではかなり浸透しており、パン、パスタ、ピザ、ケーキを食べないだけでなく、シチューやスープ、ドレッシングのとろみに使われる少量の小麦も取らないほど徹底する人もいる。

 そういう背景もあり、日本のすしやベトナムの米麺料理フォーなど、アジア系の食文化の人気が高まっている。スーパーは、タイ米やカリフォルニア州で作ったジャポニカ米やその玄米、グルテンフリーのしょうゆも取りそろえている。

 先日、スーパーの野菜の棚で意外なものを発見した。豆腐など冷蔵食品コーナーの隅にひっそりとおいてあったのは、SHIRATAKI Noodle(しらたきヌードル?!)。スシやミソ、グリーンティーなど以前から知名度のある食品ならまだしも、シラタキが地元のスーパーにおいてあるなんて衝撃的だ。

 商品パッケージには「グルテンフリーのスパゲティです」との紹介があった。まあ、確かにコンニャク芋からできたものだから、グルテンフリーではあるが、パスタのこしや味にはかなわないだろう…。代用のアイデアは素晴らしいが、パスタはパスタ、しらたきは和食で食べたい、頭の固い私であった。

 (松江市出身、米国フェニックス在住・サボテン)

2017年6月21日 無断転載禁止