夏風揺れる紫の花畑 雲南でラベンダー見頃

紫色の花が見頃を迎えたラベンダー=雲南市木次町西日登、健康の森
 島根県雲南市木次町西日登の森林公園「健康の森」にあるハーブ園で、ラベンダーの花が見頃を迎えた。鮮やかな紫色の花畑と、夏の風に乗って放たれる爽やかな香りが、散策する人たちを引き付けている。

 健康の森では、主にハーブ園で春や秋に計130種類のハーブを栽培している。ラベンダーは現在、350株が七分咲きとなっており、花壇では甘い香りに引き寄せられるように、チョウが飛び交っている。訪れた人はゆっくりと散策し、紫色が演出する華やいだ雰囲気を楽しんでいる。

 1週間ほどで満開になるといい、健康の森の松原利広所長(67)は「紫色が増すのはこれから。ラベンダーのくつろいだ雰囲気を楽しんでほしい」と話した。

2017年6月24日 無断転載禁止