女子ログ 情報

 インターネットは便利だ。スマートフォンが普及しだしたここ数年で、ますますコンテンツやサービスは充実してきた。知りたいことをすぐ調べることができるようになったし、ちょっとした空き時間の「暇つぶし」に困ることはない。

 昨今は活字離れといわれているが、ニュースサイトやまとめサイト、電子書籍などの利用者を考えると、昔よりも今の方が一日に目にする文字数は確実に多いのではないだろうか。

 しかし同時に、知りたくなかった情報も目に飛び込んでくるようになった。ネットは関連情報が一つのページに集約されることが多いため、癒やされたいな~と思ってかわいい猫の動画を見に行くと、すぐ横に「猫を虐待した容疑者が逮捕」なんて文字を目にすることもある。

 こういった負の情報の中には「いつ、どこで、誰が」という表面的な内容だけではなく、被害者や当事者が発信しているためにリアリティーがあり、そこから感じられる苦しみやつらさが段違いで伝わってくるものがある。ただ、その情報が本当に正しいのか?ということを確かめるのはなかなか大変だ。

 なのでちょっと疲れた時はスマホを置いて、新聞を読むようにしている。地元の素朴なニュースを眺めるのはなかなかに心が穏やかになり、私は内心「新聞セラピー」と名付けている。

(安来市・ふかみどり)

2017年7月11日 無断転載禁止