夏の高校野球 島根大会 15日開幕

 夏の甲子園出場を懸けた第99回全国高校野球選手権島根大会は15日、出雲市の県立浜山球場で、正午からの開会式に続き、1回戦の三刀屋-浜田で開幕する。

 開会式は邇摩の影山力也主将が選手宣誓。試合は1試合のみで、始球式は、陸上女子100メートル障害の昨夏の中学覇者で今夏南東北総体(インターハイ)に出場する大社高1年の長崎さゆりさんが務める。

 大会は26日まで10日間(20、24日は休養日)の日程で、昨年と同じ39校が出場。準々決勝まで県立浜山球場と松江市営野球場、準決勝、決勝は県立浜山球場で行われる。

◯…県立浜山球場…◯

 ▽1回戦

三 刀 屋-浜  田(13:30)

2017年7月15日 無断転載禁止