ゴールボール日本代表 国際大会前に邑南で合宿開始

 視覚障害者が、鈴で音の出るボールを投げ合い得点を競う「ゴールボール」女子日本代表強化指定選手の強化合宿が15日、島根県邑南町内で始まった。町民から歓迎を受けた選手とスタッフの総勢26人は、早速、熱のこもった練習を繰り広げた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年7月16日 無断転載禁止

  • さんさん