映画「たたら侍」撮影セット 2年目の公開開始

 上映中の映画「たたら侍」のロケセットを活用した、島根県雲南市掛合町多根のテーマパーク「出雲たたら村」の今年の公開が15日始まり、県内外の映画ファンらが早速、セットの見学に訪れた。

 出雲市出身の映画監督・錦織良成さん(55)が撮影したたたら侍は、戦国時代の奥出雲の村を舞台にした時代劇。たたら村は、クラシック島根カントリークラブの東約1.5キロの山中にある1ヘクタールの敷地に、たたら製鉄が営まれた集落を再現している。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年7月16日 無断転載禁止