女子ログ 石見で逆転勝利!

 「今年はカープの2軍戦が島根であるよ」と石見の知人が教えてくれた。島根開催を心待ちにしていた主人は即決。一昨年も一緒に行ったカープ女子の同級生に連絡すると、OKの返事とともに、前売り券を手配してくれた。数日後、バックネット裏の真っ赤なチケットが届き、うれしくてにんまりと笑った。

 当日は雨で開場が30分遅くなったが、午後0時半、無事試合開始。会場は地域の祭りのように温かく、家族総出の人もいた。私は友人と、良い体型の選手を見つけては「いいね、いいね~」と女子トークを繰り広げた。真っ赤なポンチョ型レインコートを着ていた主人は、ビール片手に「袖の部分が広いから、コップも隠せて雨でビールが薄まらない!」と感激するので、友人と爆笑した。

 後半には雨も上がり、カープ劣勢で迎えた九回裏2アウト。「島根では今度いつ見られるかわからん!」。応援に熱が入った。すると、あれよ、あれよという間に逆転サヨナラ勝利! みんな総立ちし、「夢みたい!」「記憶に残る試合だ!」と、子供も大人も大興奮だった。

 帰りに、ユニホーム姿で道の駅に寄ると、たこ焼き屋のおっちゃんが「勝利おめでとう!」と、笑顔で声をかけてくれた。「石見っていいな」と、晴れ渡る三瓶山を眺めながら、帰路についた。

    (出雲市・こいちゃん)

2017年7月19日 無断転載禁止