女子ログ 良きリーダーになりたい

 ある団体の会長を数年前から拝命しているが、自分のリーダーとしての資質のなさに、ほとほと疲弊している。

 方向性を示し、会員が主体的に関わってくれるような工夫と、気遣いをしようとしてはいるが、空回り。考え抜いた末の判断にすかさず異見が出たり、一方の意見を取り入れると他方からクレームが来たりでまとまらない。私の判断力と交渉力、統率力のなさが原因だと思い、へこむ。

 わらをもすがる思いでインターネットで検索し、ヒットした情報の一つをクリックすると、リーダーに求められる役割として(1)方向性を示す(2)組織を整える(3)エンパワーメントを進める(組織員の主体的な歩みを促す)(4)模範となる-とある。ふむ。私が務めようとしている方向は間違ってはいない。

 では、リーダーシップはどのように身に付け、振る舞うべきか。リーダーシップには統率型、民主型、コーチ型などがあり、「組織の現状やメンバーの意向を理解した上で、今必要なのは、どのリーダーシップかを明らかにする」ことから始まるというのだ。

 複数の情報に共通していたのは「リーダーは信頼される」こと。それには自らが率先して動く姿を見せることが大切だとある。良きリーダーへの道のりは遠そうだが、「忙しい。大変だ」とブツブツ言う前に、動いてみるか!

 (松江市・ネコむら)

2017年7月29日 無断転載禁止