松江で就職フェア 企業ブース回り学生熱心に質問

 2018年3月卒業予定の大学、短大、専門学校生らを対象にした「就職フェアしまね(夏期)」が12日、松江市学園南1丁目のくにびきメッセで開かれた。学生優位の「売り手市場」が続く中、地元就職を考える学生らが山陰両県の企業の採用担当者と向き合った。

 お盆の帰省シーズンに合わせ、ふるさと島根定住財団などが主催した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年8月13日 無断転載禁止