「気持ちが分かるか」 東国原、豊田議員に怒り

 発毛促進剤「ビタブリッドCヘアー」の新商品発表会でポーズをとる(左から)東国原英夫、JOY=14日、東京都内

 タレントの東国原英夫が東京都内で行われた発毛促進剤「ビタブリッドCヘアー」の新商品発表会に登場し、男性秘書への「このはげ」などの暴言が報じられた豊田真由子衆院議員に対して「(薄毛の人が)どれだけ努力しているか、気持ちが分かるか」と怒りをにじませた。

 同商品を3年前から愛用する東国原は使用前後の写真を示して「増えたと言われる」とうれしそうに効果を強調。27歳ごろから薄毛に悩み「全ての方法を試した」と話し、豊田氏に「埼玉4区に行って、直接『誰がはげだ!』と言ってやる。被害者同盟をつくろうかと思っている」と息巻いた。

 同席したタレントのJOYは髪の毛ふさふさで「モテなくなると困るので、予防のため」とまだ余裕たっぷり。対照的に東国原は「われわれは1本の(希望の)光、1本の髪の毛でもつかみたい」と切実だった。

共同通信社 2017年8月14日 無断転載禁止