寅さん記念館が20周年 山田監督らが式典で祝福

 「葛飾柴又寅さん記念館」で下町のジオラマを見学する来館者。11月に開館20周年を迎える=26日午後、東京都葛飾区

 東京都葛飾区の「葛飾柴又寅さん記念館」が開館20周年を迎えるのを前に26日、館で記念式典が開かれ、映画「男はつらいよ」の山田洋次監督(85)、寅さんの妹役を演じた女優の倍賞千恵子さん(76)らが祝った。

 記念館は1997年11月にオープンし、今年6月には来館者が450万人を突破していた。

 この日の式典では450万人目となった荒川区の小学4年松原清世さん(9)に、名誉館長でもある山田監督から花束が贈られた。母親とともに登壇した松原さんは「結構毛だらけ、猫灰だらけ」と、寅さんも劇中で口にしたせりふを使ってあいさつ。見守っていた山田監督も顔をほころばせていた。

共同通信社 2017年8月26日 無断転載禁止