PC再利用の事業所開設 松江の障害者就労支援NPO

 障害者の就労を支援するNPO法人プロジェクトゆうあい(松江市北堀町)が11日、パソコンの再利用事業を行う障害者の就労施設「PCエコステーションゆうあい」を松江市内に開設する。全国57店舗で修理を展開する「パソコンドッグ24」(大阪市)とフランチャイズ契約を結び、廃棄品を譲り受ける。障害者の就労を広げる取り組みとして成果が注目される。

 プロジェクトゆうあいは、2004年の設立当初からIT化の進展を見据え、IT機器の修理、販売事業に着目。パソコンドッグ24に協力を呼び掛けたところ、社会貢献活動に積極的な同社の賛同を得た。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年9月9日 無断転載禁止