今井美術館で星野道夫展開催中 担当編集者 思いや作品解説

 島根県江津市桜江町川戸の今井美術館で9日、開催中の写真家・星野道夫氏(1952~96年)の回顧展「星野道夫の旅Selection(セレクション)」(今井美術館、山陰中央新報社など主催)の関連行事としてギャラリートークがあった。親交のあった小説家・編集者の松家仁之(まさし)氏(58)が来館し、写真に込められた星野氏の思いなどを解説した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年9月11日 無断転載禁止