浜田3高代表が政策提案 市長や市民ら 最優秀賞を審査

 島根県浜田市内の三つの高校の生徒がチームを組んで政策を考案し、市民らの前で発表する「高校生政策甲子園」が16日、同市黒川町の石央文化ホールである。若者の市政への関心を高めようと、浜田青年会議所が初めて企画し、最も優れた提案を審査で決める。実際の施策に反映させる狙いもあり、未来を担う次世代の柔軟な発想に期待がかかる。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年9月13日 無断転載禁止