松江の市立全小中普通教室 エアコン順次設置へ

 松江市教育委員会は12日、来年度以降、市立小中学校全52校の普通教室にエアコンを順次、取り付けていく考えを明らかにした。夏場に猛暑が続く中、良好な学習環境を確保するためで、未設置の小学校400教室、中学校194教室に導入する。業務用に比べ、設置費の安い家庭用機器を採用し、設置費総額は約7億円と試算。今後、具体的な導入計画を検討する。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年9月13日 無断転載禁止