ヤ1―2中(14日) 中日が競り勝つ

 ヤクルトに競り勝ち、タッチを交わす中日ナイン=神宮

 中日が競り勝ち、6年ぶりにヤクルト戦を勝ち越した。四回に遠藤のソロ本塁打で先制。1―1の延長十回は1死二、三塁から秋吉の暴投で勝ち越した。八回から好救援の又吉が7勝目。ヤクルトは3年ぶりの最下位が確定した。

共同通信社 2017年9月14日 無断転載禁止

  • 47クラブ