訪日客、月内に最速2千万人突破 LCC韓国便増加で

 外国人旅行者らでにぎわう東京・浅草の浅草寺雷門=6月

 2017年の訪日外国人旅行者数が9月中に2千万人を突破する見込みになったことが19日、関係者への取材で分かった。2千万人台は16年に続き2年連続で、9月中の突破はこれまでで最速。日本を発着する格安航空会社(LCC)が増便となった韓国などが押し上げており、このまま増え続ければ、年間では2千万人台後半に到達し、最多を更新する勢いだ。

 政府は、訪日客を20年に年間4千万人に増やす目標達成に向け、取り組みを強化する。

 今年の訪日客は、7月に月間で過去最多の268万人を記録するなど、10月下旬に2千万人を達成した昨年を上回るペースを維持している。

共同通信社 2017年9月20日 無断転載禁止