米、北朝鮮貿易・金融を締め付け 核開発資金遮断狙う

 トランプ米大統領

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は21日、北朝鮮に追加制裁を加える大統領令に署名したと発表した。北朝鮮と貿易や金融取引をする企業や個人、金融機関に対して制裁を発動できるよう財務長官の権限を強化。エネルギーや建設、繊維など幅広い分野に制裁対象が拡大された。トランプ氏は中国も北朝鮮との金融取引を禁止したと語った。

 6回目の核実験を強行し、日本上空を通過する弾道ミサイル発射実験を繰り返す北朝鮮の経済を締め付け、核放棄を促す狙い。トランプ氏は北朝鮮の核・ミサイル開発や同国への資金支援を「容認しない」と強調し、追加制裁は北朝鮮の資金源を断つためだと述べた。

共同通信社 2017年9月22日 無断転載禁止