ヒートテック4枚も重ね着 佐々木希、極寒ロケで

 ユニクロの発表会に登場した佐々木希=東京都内

 女優の佐々木希が、東京都内で開かれたユニクロの肌着「ヒートテック」の記者発表会に登場。極寒のドラマのロケで、同商品を4枚も重ね着したことがあると、過酷な仕事ぶりを明かした。

 2003年に発売され、15年目を迎えた保温性の高いヒートテック。発売当初は「まだデビュー前で秋田にいた」という佐々木だが、「いつ着始めたか覚えていないくらい、私にとって身近なアイテム」という。

 モデルや女優として活躍するようになっても愛用しており、20代前半で出演したドラマで、2月のロケに臨んだ時は4枚も重ね着し、寒さをしのいだという。「ヒートテックのおかげでお芝居できた」と持ち上げた。

 4月にお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建と結婚した佐々木。この日は、グレーのカーディガンに茶系のパンツというリラックスしたいでたちで、壇上では終始笑みを浮かべ、幸せな新婚生活をうかがわせた。

共同通信社 2017年9月26日 無断転載禁止