衆院選へ論戦スタート 安倍政権運営や衆院解散大義巡り

 国会議事堂=東京・永田町

 与野党は29日、街頭演説などで安倍晋三首相の政権運営や衆院解散の大義を巡って舌戦を展開した。与党は自公連立政権の実績を訴え、理解を求めた。野党は「大義なき解散」として政権を批判。10月10日公示―22日投開票の衆院選へ論戦がスタートした。

共同通信社 2017年9月29日 無断転載禁止