書や絵画の力作 来場者じっくり 浜田市美術展9日まで

浜田市民らが制作した力作を鑑賞する来場者
 浜田市民の制作した芸術作品を集めた「浜田市美術展」がこのほど、同市野原町の市世界こども美術館で始まった。熱意を込めた絵画や書などが並び、来場者を楽しませている。9日まで。

 市民に美術への関心を深め、創作意欲の向上につなげてもらおうと、市や同館が毎年開催。49回目を数える今年は、同市のほか、江津、益田両市、邑南町などから一般公募作品210点と、審査員、招待者の作品計50点を展示している。

 会場には、市内の街並みやJR浜田駅(浜田市浅井町)を題材にした絵画や写真、力強い筆遣いの書など、作者の感性がにじむ力作がずらりと並ぶ。来場者は足を止めて、一点一点に見入っていた。

 一般公募作品の表彰式は7日にある。

2017年10月4日 無断転載禁止