サッカー日本代表、NZに勝利 国際親善試合

 日本―ニュージーランド 後半、ヘディングで決勝ゴールを決める倉田(右)=豊田スタジアム サッカー国際親善試合のニュージーランド戦で、決勝ゴールを決めた倉田(右から3人目)と喜ぶ日本イレブン=6日、豊田スタジアム

 サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップは6日、愛知・豊田スタジアムで行われ、日本代表はニュージーランド代表に2―1で勝った。来年のワールドカップ(W杯)ロシア大会出場を決めた日本は、アジア最終予選終了後の最初の試合を白星で飾った。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング40位の日本は同113位で11月に南米5位との大陸間プレーオフを控えるニュージーランドに対し、後半5分に大迫(ケルン)のPKで先制。14分に追い付かれたが、42分に倉田(G大阪)の代表初ゴールで勝ち越した。対戦成績は3勝2敗。

共同通信社 2017年10月6日 無断転載禁止

  • 47クラブ