全共 鳥取県勢好成績 大山寺お礼参り 出品農家ら

全共での好成績に感謝する和牛生産者ら
 9月に仙台市で行われた全国和牛能力共進会(全共)で好成績を収めた鳥取県内の出品農家ら約40人が4日、牛馬の守り神として知られる大山寺(大山町大山)にお礼参りし、一層の躍進を誓った。

 大会前に大山寺で祈願。県勢は最重要の第7区総合評価群で2席となった。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年10月7日 無断転載禁止