島根4連敗 Bリーグ1部

【第12戦・島根-A東京】第1クオーター4分23秒、島根のスコット(右)がゴール下に切り込んでシュートを決め、11-8とする=松江市総合体育館
 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは3日、ホームの松江市総合体育館で第12戦を行い、東地区首位のアルバルク東京(A東京)に60-67で敗れ、4連敗となった。通算4勝8敗で、地区順位は5位のまま。A東京は11勝1敗。

 島根は第2クオーターで崩れ、今季最多の3721人を集めたホーム戦を白星で飾れなかった。

 4日の第13戦も、同体育館でA東京と対戦する。


 ◇第12戦(3日・松江市総合体育館、3721人)

A東京 67 14-16 60 島  根
11勝1敗  22-6  4勝8敗
       14-19
       17-19

A東京に60-67 追い上げ届かず

 【評】島根はリズムが狂った第2クオーターに許したリードを取り返せなかった。

 第1クオーターはセンター、スコットの8得点などで16-14と先行した。

 だが、第2クオーターは攻撃時のパスミスなどでターンオーバー7本を喫し、流れを失った。リバウンドが相手の攻守合わせて13本に対し、8本にとどまり、スコットの攻撃も止められ、22-36とリードを許した。

 第3、第4クオーターはスコット、渡辺らの得点で追い上げ、最終クオーター残り2分で60-65としたが、届かなかった。

2017年11月4日 無断転載禁止