元側近が新大統領就任へ ジンバブエ、22日に発表

 21日、ジンバブエの首都ハラレにある議会の前で、ムガベ大統領の辞任を祝う人々(AP=共同)

 【ハラレ共同】アフリカ南部ジンバブエの下院議長は21日、ムガベ大統領(93)の辞任を受け、22日に新大統領を発表すると明らかにした。政府系地元紙が報じた。ムガベ氏に第1副大統領職を解任され国外に逃れていた元側近のムナンガグワ氏(75)が後継に選ばれるのは確実な情勢だ。約37年にわたって実権を握り強権体質が批判されてきたムガベ氏の支配が終わり、ジンバブエは新たな時代を迎える。

 ムナンガグワ氏は身の安全が確保されていないとしてジンバブエに戻ることを控えていたが、ムガベ氏の辞任後、「近く帰国する」と発表した。

共同通信社 2017年11月22日 無断転載禁止