ラグビー日本、仏と引き分ける 遠征最後のテストマッチ

 日本―フランス 前半、突進するリーチ=パリ(共同)

 【パリ共同】ラグビー日本代表は25日、フランス遠征最後のテストマッチとしてパリ郊外のナンテールで同国代表と対戦し、23―23で引き分けた。対戦成績は日本の1分け9敗。日本は遠征2試合を1勝1分けで終えた。

 世界ランキング11位の日本は、ワールドカップ(W杯)準優勝3度で同8位のフランスに対し、前半を8―13で折り返した。後半開始早々にCTBラファエレ(コカ・コーラ)のトライ(ゴール)で一時2点をリード。その後逆転されたが、途中出場のプロップ、バル(パナソニック)のトライで追い付いた。

共同通信社 2017年11月26日 無断転載禁止