東京は4店が11年連続で三つ星 ミシュランガイド

 「ミシュランガイド東京2018」で三つ星を獲得したシェフや店主たち=28日午後、東京都内のホテル

 日本ミシュランタイヤは28日、レストラン格付け本「ミシュランガイド東京2018」の掲載店を発表した。最高評価の「三つ星」は昨年と同じ顔ぶれの12店。東京版は今年で11年目で、「すきやばし次郎本店」(すし)、「かんだ」(日本料理)、「カンテサンス」(フランス料理)、ジョエル・ロブション(同)の4店が11年連続で三つ星を維持した。

 「二つ星」は56店、「一つ星」は166店だった。

 ガイドは12月1日発売。3240円。

共同通信社 2017年11月28日 無断転載禁止