女子ログ 過去と未来

 もし過去をやり直せるとしたら、いつに戻って何をやり直すか…私の答えは決まってこうだ。「私は過去をやり直さない」。やり直したい過去がないわけではない。「あの時違う選択をしていたら、今とは違う人生を生きていたかもしれない」と思う過去はたくさんある。それでもやり直さないのは、出会ってきた人たちが誰一人として今の自分にとって不必要ではなかったというだけだ。

 別の人生を生きることへの代償が、今の自分の周りにいる人たちとの出会いを失うことだというのなら、答えは「ノー」だ。もちろん、今まで出会った人たち全てに恵まれていたわけではない。嫌な思いもしたし、最初からなかったことにしたい出会いもあった。

 それでもその人たちとの出会いと別れによって、今の自分につながっているものがある以上、それら全てをなかったことにしたくないと思うくらいには、現状で私は周りの人間に恵まれているんだろう。

 それにもしも過去の選択を悔やんでいるのであれば、自分次第でいくらでもこれから先の未来を変えていくことはできる。

 今と違う人生を生きたいのなら、これから先の人生を自分の思うように選択し、後悔のないように生きればいいだけだ。変えられるのは自分、それから自分が生きる未来。人生はまだまだ長い。

(松江市・アスチルベ)

2017年12月1日 無断転載禁止