女子ログ 地味な女

 先日、東京にいる友人に久しぶりに会い、食事をした際に「なんかさ、謙虚な感じになったっていうか、その…、地味になったね」と言われてしまった。ストレートに地味と言われ、ショックを受けたと同時に、身に覚えがあり妙に納得した。

 奥出雲に移住して最初に、地元の人から「女が箱を決めるな」という言い回しがあるということと、会合の際は真っ先に末席を探して座るようにというアドバイスをもらい、気を引き締めた覚えがある。その方に悪意はなく、田舎で生きるにあたっての護身術として、むしろ親切心で教えてくれたのだ。

 ある日、通勤に合わせ子どもを保育園に送る際に「子どもを保育園に送りにいくのにヒールの靴をはいちょったげな、と言われてるよ」と知人から聞き、ますます私のライフスタイルは「無難」が第一の基準になった。

 友人に地味といわれた数日後、家で衣替えをした際、出てきた冬の服は、見事に黒とグレーばかり。「無難」も程度が過ぎると「地味」になる。そんな服の山を見ていたら気分がめいり、ため息が漏れた。

 これから山陰は本格的な冬を迎え、曇天が続くだろう。ただでさえ、気持ちがふさぎがちになる季節。少し勇気を出して、赤やピンクの洋服を着て、脱・地味を狙ってみようかな。

   (島根県奥出雲町・フク)

2017年12月2日 無断転載禁止