全国高校ラグビー抽選会 智翠館2回戦から登場

 第97回全国高校ラグビー大会(27日~来年1月8日・花園)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われ、3回戦までのカードが決まった。27大会連続27度目の出場でBシードの石見智翠館は30日の2回戦から登場し、常翔学園(大阪第3)と仙台育英(宮城)の勝者と対戦。6大会ぶり11度目の出場の倉吉東は27日の1回戦で流通経大柏(千葉)と当たる。

 1回戦は東西のチームの顔合わせ。2連覇を狙うAシードの東福岡は、八幡工(滋賀)と初出場の昌平(埼玉)の勝者と2回戦で対戦する。選抜優勝の桐蔭学園(神奈川)と同準優勝の京都成章の他のAシード勢、前回大会準優勝の東海大仰星(大阪第2)などBシード校も、初戦はいずれも2回戦。準々決勝、準決勝のカードはあらためて抽選する。

 選手宣誓は山形南の伊藤大瑛主将に決定した。

2017年12月3日 無断転載禁止

  • 47クラブ