亀梨和也さんが左手骨折 関テレドラマの撮影中

 関西テレビ(大阪市)は3日、人気アイドルの亀梨和也さん(31)がドラマの撮影中に左手の人さし指を骨折したと発表した。同局によると、けがは全治4週間で、「撮影スケジュールに影響はない」としている。

 同局の説明では、けがをしたのは1日午前。亀梨さんは、主演を務める来年1月スタートの連続ドラマ「FINAL CUT」の収録で、障害物を飛び越えるなどのトレーニングシーンを東京都内の公園で撮っていた。骨折と診断されたが、同日中に撮影に復帰した。

 同局は番組公式サイトで、亀梨さんや関係者に謝罪。「改めて番組制作の管理指導を徹底し、再発防止に取り組む」としている。

共同通信社 2017年12月3日 無断転載禁止