佐川、時価総額5千億円超 上場時売り出し1620円

 宅配大手の佐川急便を傘下に置くSGホールディングス(HD)は4日、東京証券取引所への株式上場に伴う売り出し価格を1株1620円にすると発表した。売り出し価格から単純計算した時価総額は5187億円。今年の株式公開企業では3月に東証に再上場した回転ずし大手のスシローグローバルホールディングスを大幅に上回り、最大の規模となる。

 上場日は13日で、市場は東証1部に決まった。国内外の機関投資家らの需要を調べる「ブックビルディング」の結果、売り出し価格は先月24日に発表した仮条件(1540~1620円)の上限となった。

共同通信社 2017年12月4日 無断転載禁止