NY株急伸一時300ドル高 最高値更新、法人減税期待

 ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=4日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】週明け4日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均は急伸し、前週末の終値と比べた上げ幅が一時300ドルを超え、取引時間中の最高値を更新した。前週末に米上院が税制改革法案を可決したことで、大規模な法人税減税実現への期待感が高まり、相場を押し上げた。

 ダウは午前10時現在、前週末比257・17ドル高の2万4488・76ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は50・94ポイント高の6898・53。

共同通信社 2017年12月5日 無断転載禁止