瑞風 山陰コース1番人気18倍 JR18年3~6月申し込み

 JR西日本は5日までに、第4期(来年3月~6月)に運行する豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の利用申し込み状況を発表した。6月17日の運行開始以降、初めて明らかにしたコース別の倍率は1泊2日の山陰(上り、下り)が18倍、山陽(同)は8倍、2泊3日の山陰・山陽周遊10倍で、山陰コースの人気の高さを裏付けた。

 山陰コースの高倍率についてJR西米子支社は、立ち寄り観光地の魅力や沿線自治体・住民の温かいもてなしが奏功していると分析している。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年12月6日 無断転載禁止