レコードの魅力浸って 最高峰機器でコンサート

コンサートで昔ながらのレコードを流す今岡正治さん=松江市灘町、白潟ハウス
 まろやかな女性シンガーの声に、軽やかなジャズピアノの音色…。障害者の就労支援に取り組む「江友(こうゆう)」(松江市玉湯町布志名)が6日、松江市灘町にある同社の「白潟ハウス」で、昔ながらのアナログレコードを聴くコンサートを始めた。最高峰の音響機器で再生し、毎週水曜日に定期開催する。個人の持ち込みも可能で、主催者は「レコードを通じた交流の場をつくりたい」と青写真を描く。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2017年12月7日 無断転載禁止