女子ログ 島根のいいところ

 久しぶりに友人に会いに東京へ行きました。学生時代の友人や前職の友人、懐かしい顔ぶれに癒やされました。目的は会話を楽しむことでしたが、せっかくなので今回は私の行きたい所へ付き合ってもらいました。

 出雲に嫁いでから、出西窯や出雲民芸館が身近にあり、改めて民芸に注目していたので、駒込の日本民芸館に行きました。開館時間に合わせて出掛けたので一番乗りかも!と思っていたのにフランス人らしき観光客の一団に先を越されてしまいました。

 海外の旅行客が多いとは思っていましたが、ここにも来るの?と何度か訪れている友人に質問すると、外国の観覧者多いよ、日本の文化が分かる所へ行きたがるみたいとのこと。私も海外へ行くとその国の歴史や文化や風俗を知るために美術館や博物館へ足を運びます。この人たちは中でも民芸を選んじゃうんだ~とにんまりうれしくなりました。

 建物もすてきでしたが、展示品も興味深いものでした。日本中、世界から集められた作品の中に、島根由来の作品もいくつか展示されていて島根のいいところを外部から教えてもらえた気分になりました。友人は出雲民芸館へもいつかぜひ行きたいと言ってくれました。

 島根のいいところをまた一つ確認できた、収穫のある旅になりました。

(出雲市・もとわ)

2017年12月8日 無断転載禁止