絵本読み聞かせに効果音 川本の園児、小学生演奏や歌も楽しむ

ブックコンサートで歌を楽しむ参加者
 本と音楽に親しむ「おたのしみブックコンサート」がこのほど、川本町川本の悠邑ふるさと会館であった。かわもと図書館主催の冬の恒例イベントで、園児や小学生、保護者ら約50人が、絵本の読み聞かせやミニコンサートなどを楽しんだ。

 町内の読み聞かせグループが、宝集めに夢中な3人組が主人公の絵本「すてきな三にんぐみ」を紹介。楽器による効果音を交えながら読み進め、子どもたちを絵本の世界に引き込んだ。

 ミニコンサートは、音楽活動にも取り組んでいる大田市の池田診療所長の長坂行博さん(63)と妻の玲子さん(63)が出演。ギターやピアノの演奏に合わせてクリスマス曲などを披露し、盛り上げた。

 風船と紙コップを使ったパーティー用クラッカー作りや、外国語指導助手(ALT)による英語の歌の発表もあった。

 母と姉と一緒に参加した川本保育所の越智尚幸ちゃん(4)は「歌が楽しかった」と笑顔で話した。

2017年12月13日 無断転載禁止