アクアスで「成人式」水槽 「振り袖」に「紅白」エビ

鮮やかな「成人式水槽」に見入る来館者ら
 浜田市と江津市にまたがる水族館アクアスで、成人式をイメージした水槽がお目見えし、振り袖のようなハサミ脚や紅白模様の珍しいエビが展示され、来館者の目を引いている。

 新成人の門出を祝う「成人式水槽」は、愛らしい海の生き物を集めた同館3階のミニアクアリウムに初めて開設した。水槽の中では、ハサミ脚の内側が和服の振り袖に見えることから名前がついたフリソデエビ(体長約3センチ)2匹が活発に動き、体の大きさが倍以上にもなるヒトデを捕食する姿を見ることができる。

 また、米粒大ほどのコトブキテッポウエビは、全身が紅白模様になっているのが特徴で、華やかな雰囲気を演出している。

 企画した同館魚類展示課の岩沢愛弥さん(22)は「新成人をはじめ、多くの人に思い出をつくりに来てほしい」と話した。「成人式水槽」は15日まで。

2018年1月10日 無断転載禁止