受験シーズン迎え 合格祈願コーナー 松江・県物産観光館

県物産観光館が開設した合格祈願の地元商品を販売するコーナー
 受験シーズンを迎え、県物産観光館(松江市殿町)は、合格祈願に関連した地元商品の特設コーナーを設置した。「必勝」や「縁起」の文字が入った菓子やお茶など受験生を応援するユニークな商品をそろえ、今月末まで販売する。

 特設コーナーは、合格を祈願する「物産館神社」のイラスト入りパネルで装飾。特殊製法で茶柱が立つ「茶柱縁起茶」や、定番の手拭いに代わり、合格鉢巻きを締めた「必勝どじょう掬(すく)いデカまんじゅう」などを陳列した。商品にちなみ、「茶柱立てます! キミは受験に立ちあがれ!」「夢はドデカく! 願いを掬う デカまんじゅう!」など、店員が考案した手書きの応援メッセージも飾った。

 験担ぎの商品に加え、勉強合間の夜食用として「しまねっこカレー」や「しじみらーめん」、体を温める出西ショウガの「しょうが紅茶」なども販売している。

 同館を運営する県物産協会の戸谷秀基即売課長(54)は「思いを込めたメッセージとともに、少しでも受験生の力になれば」と話している。

2018年1月12日 無断転載禁止