女子ログ 降り続く雪

 数時間前から雪が降り始めた。勢いよく降っており、あっという間に見渡すかぎり真っ白。天気予報をみると、これからしばらくは雪のよう。昨年のようにまた大雪になるのだろか。

 昨年は2度大雪が降った。引っ越して半月もたたないころに1度目の大雪。引っ越し先を知らせると「雪が大変だろうね」とたいてい言われた。早速うわさどおりの雪。降りやんでから雪かきしようと家にこもっていたら、玄関のチャイムがなった。出てみるとお向かいさん。「雪かきをしてないので、風邪でもひいて寝込んでいるのかと思った」と。心配半分、やんわり雪かきはこまめにすべしの助言がきっと半分。

 雪が弱まったのをみはからい、雪かきに出た。お向かいさんそりゃ来てくれるよねというくらい積もっている。屋根のないところに置いている車は全く見えない。より高く積もっているあたりがおそらく車だろう。掘り出してみると、私の車も、夫の車もリアワイパーが折れていた。

 そして2度目はさらに大雪で、途中雪かきをすることもできず、ふたたび車は雪に埋もれた。掘り出してみれば、今度は片方のドアミラーが折れており、夫の車の屋根はへこんでいた。

 静かに雪は降り続いている。新調した除雪道具たちの登場は間違いなさそうだ。

(鳥取県八頭町・桃子)

2018年2月6日 無断転載禁止