オーガニック野菜で料理を 邑南へ広島からツアー

広島県民を対象にした料理教室の参加者。定員に達する人気ぶりで、食と農人材育成センターが日帰りバスツアーの実施を決めた
 島根県邑南町で食を生かした地域振興に取り組む「食と農人材育成センター」が2018年度、町内農場でのオーガニック野菜収穫体験と料理教室をセットにした、広島方面からの日帰りバスツアーを実施する。「A級グルメ」のまちづくりの切り口にしている発酵食品を使った料理のビュッフェも設け、町の魅力を発信し、観光入り込み客増につなげる。

 邑南町は浜田市と共同で昨年12月、広島県民を対象にした野菜収穫体験と料理教室を初めて開いた。参加者が定員の20人に達し、「新鮮な野菜の摘み取りが良かった」と感想が寄せられるなど好評だったという。

 これを受け、同センターは、高速道路を使って広島市内から約1時間でアクセスできる立地条件を生かし、「アグリ&グルメinおおなん」と題したツアーを組み、広島方面での認知度向上を図ることにした。

 ツアーは5~9月に計5回開催し、夏には採れたて野菜を使ったバーベキューを体験してもらう。各回定員30人で、広島市のJR広島駅発着の専用バスを運行する。同センターの川久保陽子さんは「広島では体験できない新鮮な野菜の収穫などを通して、邑南町のファンを増やしていきたい」と話した。

2018年2月21日 無断転載禁止