インド鉄鋼大手を共同買収へ 新日鉄住金と欧州アルセロール

 新日鉄住金は2日、経営再建中のインド鉄鋼大手エッサール・スチールの共同買収に向けて、世界最大手の欧州アルセロール・ミタルと基本合意したと発表した。今後も成長が見込めるインドの鉄鋼需要の取り込みを図る。買収額は明らかにしていない。

 エッサールは粗鋼生産量でインド4位の鉄鋼メーカー。建材向けの製品に強みを持っていたが昨年、インドの倒産・破産法の適用を受けて再建手続きが始まった。現在譲渡に向けた入札が進んでいるという。

 新日鉄住金とアルセロールは、これまで海外で合弁事業を手掛けるなど関係が深い。

共同通信社 2018年3月2日 無断転載禁止