女子ログ 亭主元気で

 親友と女二人で旅行に出かけた時のこと。長い道中、旦那の愚痴で盛り上がった。

 こたつから出てくる複数の靴下、節電とは程遠いエアコンの温度設定、いびきをかいているのでテレビを消すと見てると怒るくせに結局寝る、ベルトをつけたままで洗濯機前にズボンを放置する、食べものをこぼすのに気付いていない、要ると言ったから用意した食事を食べない、あと5分というくせに30分たつ、自分でやるといったのにやらない…。あれもこれもとネタは出続け、そうそう!うちも!と共感ばかり。子供がいる彼女の場合、さらに育児に関する不満が加わる。

 さんざん不満を吐き出して、出た結論が「亭主元気で留守がいい」。昔CMではやったフレーズだが、うまいこと言ったものだ。まさにこれだとしっくりきた。

 旦那が家にいなければ散らからないし、洗濯物も少ないし、自分のペースで好きなことができる。飲み会だから夕飯要らないよといわれるとウキウキしてしまう。もちろん、元気で留守というのは、健康であってほしいし、必要な人だという気持ちが含まれている。

 息抜き旅行にも行かせてもらったし、おいしそうなお土産をたくさん買って帰った。旦那にしても、鬼の居ぬ間にのびのびしたことだろう。   (松江市・かなた)

2018年3月3日 無断転載禁止